■1/1(水) 断酒1156日目 正月なんてそっちのけでウォーキングの訓練。

■昨夜はウォーキングの疲れからか睡眠が安定せず。1時前に寝たものの、断続的に目が覚める。

今日は暖かくて穏やかな日らしいので、家を出て9時45分からウォーキングスタート。

「体幹ウォーキング」のコツが少しわかってきたようで、しかしそれをやっていると速さは犠牲になる感じがする。

10時46分までに6009歩を達成。

昨日はけっこうツラかったので、今日はムリだろうと思っていたのだが、本当に体力はつき始めているようだ。

ただし昨日は朝から膝が局所的に痛く、寝る前には湿布を貼って寝たぐらいで、今朝はずいぶんとラクになったものの、それでも歩いているとグキグキする感じで邪魔。

帰って来てからも両膝の痛みはけっこうなもので、これは本当に神経障害なのか、本当は膝痛(膝の皿の裏)を発症しているんじゃないだろうかと思うのだが、今の女医さんも、前のおっとり先生も、ただ笑うだけだった。

確かに前の先生にレントゲンを撮ってもらった時は異常はなかったもんなあ……それでも立っている状態では異常があるかも知れず、そうなると大病院じゃないと検査機械を持っていないだろう。

シロウトだから気になるところ。

 

ウォーキングが終わる10分前から急に風強くなってきて、ベンチにたどりついて本を読んでいたものの、ますます強風が荒れ狂い、退散。

今日もまた、スポット天気予報大ハズレ。

 

■膝の痛みが続いているので、保冷パックでずっと冷やしてたら少しよくなった。

と、思ったら、\今度は両足首が腫れてきた。

ちょっとクスリを飲む時間が遅くなったからなんだって言うんでい!

やっぱりまだまだだなあ。

痛みの初期、どこか出歩くと、その晩必ずひどい疼痛の発作が出たから、それは今でも続いてるってことなんだろう。

根本的治療がいつになるかは、かなり時間の経過が必要かも知れない。