■12/12(木) 断酒1136日目 ジーンズ1本買うのも迷う俺さま<(` ^ ´)>

■このところ急速に、過去の出来事が昔に思えて来るような気がしてならない。

もしや中枢神経をブロックしているクスリのせい??

 

朝5時まで続いた発作だったが、8時には目を覚まして布団の上でぐだぐだ。

10時にようやく家を出て湘南中央病院まで。

ところがなんと、ペインクリニック科は紹介状がないと受診できないとの由。

その上週に1回月曜のみしか診療が無く、しかも予約制で、確実に毎週受診できるかどうかわからないという。

これじゃ急に発作の波が強くなったときに、駆け込むことができないじゃないか。

たぶん、どこか大学病院か、あるいは有能な麻酔科の開業医が外来で診療しているに違いない。

これは明日、市役所に電話して事情を告げ、別の病院ないし診療所に変更するのを許可してもらうしかない。

やはり検索して一番良さそうだと思った戸塚の診療所か。

 

毎日ペインクリニックの専門の診療所として開院しているのだから、スタッフも業務に慣れているに違いない。

湘南中央病院に限らず、大手の綜合病院は、不慣れな若い医師が比較的簡単な注射を受け持つことが多いらしいから、その場合は痛くてしかたがないだろうというオソレは抱いていたから、かえってよかったかも知れない。

 

来年から、横浜の整体院に入った帰りに戸塚で下りれば、交通費も多少の上載せで済みそうだし……

整体院に行くのは2月いっぱいと考えているから(場合によっては1月でやめるつもり。先輩のAさんに悪いと思って2月末まで通院しようかと思っていたら、先輩も、弟子より先生の方がずっと良かったと言い出したから、やめても機嫌が悪くなることはないだろう)、交通費は今と変わらずになることだし。

 

整体院、一昨日行ったばかりなのに、昨日の発作はなんだと言うんだと、少々ふくれ気味。

いくら「戻し」があるといっても、「風邪」だといっても、もう10回1カ月半も通ったのだ。

腰痛と膝痛、骨盤の歪み矯正ぐらいだったら、chigasakiやtujidouを探せばきっとあるに違いない。

 

■がっかりして病院から帰る途中、テラスモールに寄って、もう破れそうになってきたジーンズなどを見る。

買おうと思っていたH&Mのは、ほとんどすべてが前ボタン式で、外出した時など、いちいちトイレでボタンをはずしては掛けをしなければならず、二度と買わないと思った経験があるから、いくら3990円でまあまあ見栄えもいいH&Mは断念。

ユニクロものぞくと同じく3990円だったが、うーん、これだったらいらないや。なんか、定年後にジーンズを買って履いている高年が買うんじゃないかと……

で、GAPを見てみると、やっぱりなあ……あった。

WASHで見栄えも格好もいいやつ。

ただし7900円。

いろいろ家で金計算をしなければならないので、本日は断念。

 

ひさしぶりの外食は「PACIFIC・DELI」にて五穀米プレート。

3種の主催とスープのどれもが中途半端な料理で、パンチが効いているものがないから、なんとも食べていて美味しくない。

こんなことは始めて。

コック、変わった?

 

結局この日は、病院まで行って、紹介状がないと……という説明を受けるまで小一時間かかり、買ったものはと言えばユニクロの3足990円の靴下とミカンに豆腐。

明日は眼医者で視野検査。

今日もまた、なんだかなー。