■8/8(木) ②体の弱い子になっちゃったけれど、最後までガンバル!…

■うーん……残念だけど、やはり体調が悪いかも知れない。

とはいっても、最悪期ほどではないのだが、昨日の暑いさなかでの自転車漕ぎやらテラスモールでの買い物などで、肝臓に与えた打撃が大きかったのかも。

いちど肝臓に打撃が加わると、その回復には倍ぐらいの時間が必要なのかも知れない。

こりゃまいったな。

 

でもまあ考えてみれば、定年後いきなりガクンと来て大きな病気で入院してしまったりするわけで(そういう先輩はけっこう多かった)、その場合は健康への過信があるから、急にあわてふためいて、妻に頼る、あるいは当たり散らすなどのパニック状態になることすらあるらしいので(こちらは伝聞)、そうした状態になる以前から、自分の身体のこと、病気との付き合い方、ごく基本的な持病のメカニズムについての理解が得られているんだという“先取り感覚”もあったりする。

(こういうところが「極楽とんぼ」と死んだ母に言われていた理由なんだけど)

 

明日は家から一歩も出なくてすむように、これからクロネコヤマトがクリスタルガイザーを配達してくれた後、野菜と牛乳だけちょこんと買いに行こうかなと思う。

今日はこのところ珍しく、甘い物が欲しいなあ。

ゼロカロリーのフルーツゼリーでもひとつ買ってしまおうかな。

 

■茄子の焼き浸しの残りと、インゲン炒めの残り、玄米がゆとチーズ(-◇ー;)という簡単な食事を終え(栄養摂取を終えと書いた方が近い)、買い物へ。

牛乳2パック、無調整豆乳1パック、炭酸水1本、たまねぎ3個、オレンジジュース1本など、かなーり重い荷物を持って階段を5階まで上って帰宅。

なんか元気。

やはり1日分の打撃は、最低でも1日かかるということ。

その打撃も、もっと強いものであったら2日は体が使い物にならないだろう。トホホ。

 

糖尿のこともあるし、足の浮腫も7~8割方治ってきたので、今宵のような熱帯夜以外は、夕方遅くの公園&海散歩を始めるつもり。

何しろ糖尿は、

「一に運動、二に食事、三、四がなくて、五にクスリ」

と言われているそうだから、足さえ良くなれば、早く有酸素運動を始めたいのだ。

そうすればたぶん、急激に数値はよくなると思う(経験上)。

 

■最近のゴキブリとの闘い、引越して2年間はほとんど姿を見なかったのに、なぜここへ来て急に……と疑問に思っていたら、なんのことはない、隣りの群である古いアパートが5棟前後すっかり取り壊されてしまったのだ。

築何十年という団地だから、数千匹ではきかないかも知れないような、大量のゴキブリが棲み着いていたに違いない。

それらが居場所を失い、他の部屋に移ろうと、日中は草むらに隠れ、夜中になると窓の開いている家に侵入しようとしているのだ。

(こう書いている間に、北側の壁にぎっしりとゴキブリが貼り付いていたら……と想像してしまって、うわあっ!)

 

昨日から、夕方になるとトイレや風呂場の窓をきっちり閉めるようにしているが、油断しているとどんどん侵入してくるだろうな……

寝ている間に体の上をゴキブリが這って歩いているのを想像して、また、

うわあああっ!!