■7/30(火) 断酒1002日目 ①寝ては家事。寝ては片づけ。ううう……

■夜中トイレに行くも、ほとんど出ず、昨日利尿剤が効きすぎていたのかなと,、ぼんやり考えていたが、ちょっと堪えられないぐらい足が痛くなったので、とうとうガマンしていたイヴを服用。

その後どれぐらい寝てからか、足をぎゅうっと伸ばしたくなって、足の甲を寝かせる形で伸びをしたところ、右足ふくらはぎに激痛。

ひさびさに攣(つ)る。

腫れがまだひどくて、足がこわばっていたせいなのか、夜中に飲んだイヴのせいなのか、あるいは水分が足りなかったせいなのか判然とせず。

 

■8時半起床。

眠くて眠くて、爽やかな朝だなんて口が裂けても言えない。

しかも少し吐き気がする。

テレビをつけ、データ取得ボタンを押して、chigasakiのスポット天気予報を見る。

最近気づいたのだが、ネットの例えばYAHOO!の天気予報より精度がいいような気がする。

YAHOO!はどうも、更新を反映させるのが遅いのではないだろうか。

 

ともかく4チャンネルのデータでは、今日は曇り時々晴れながらも、生活指数の洗濯物の項に「よく乾く」とあったので、急いで洗濯機のスイッチを入れる。

天気が悪かったり、調子が悪かったりして、けっこう汚れ物がたまっていたから、半分を明日にまわそうかと思ったが、明日は完全に曇りマークだし、今後どうなるかわからないから、えーい、やってしまえと。

 

洗濯機が音を立てている間、また畳で横になる。

昨夜の主治医の先生の食事を見習わなきゃと思い、まずはゆで卵を作ろうと起き上がる。

そのうちに洗濯が終わったので、まずは手すりに娘に明け渡す比較的新しくて寝心地のいい敷き布団(マットレスに近い)と、そろそろ押し入れの下段にしまおうかと思っていた掛布団を干す。

その間、同時にゆで卵作りをしながら、洗濯喪を干す。

 

ゆで卵を12分茹で(固茹で)、,ザルに空けて放置。

いろいろやってみたが、冷水にかけるとか、氷水に浸けるとか、すべてうまくいかずに薄皮が貼り付いてしまった。

サイトで昔見たことがある(なぜか最近見つからない)、ザルに入れて卵の表面の水分が完全に蒸発するのを待ってから、熱いので水を張ったボウルの中で向くというのがいちばん剥きやすいと確信。今日もその通りに2個。

 

吐き気すらしていたのに、ここまでやってしまったから、また疲れた。

攣った足もまだ突っ張って痛いので、「芍薬甘草糖」を服用。

また少し横になる。

 

明日で7月も終わる。

ひさしぶりに蝉の名声が聞こえて来て、夏の終わりも近いなと思った。